恋愛 映画 おすすめ

恋愛 映画 おすすめ

恋愛で失敗したくないと願いながら幸せを掴むために奔走する姿をファンタジックに描く青春群像劇。

離島から東京へ家出して来た高校生の帆高は、行く当てもなく、街をさまよううちにオカルト雑誌のライターの仕事にありつきます。

一青窈の名曲をモチーフに、男女が入れ替わる設定と、その間で揺れ動く一人の何に惹かれるのかをテーマにした青春恋愛ストーリー。

ジョージ朝倉の人気コミックを原作にした物語。2017年公開。

新聞の「夫はだれだった」という見出しから、若者たちの物語は始まります。

言葉にならない切ない想いを消化してくれる大人の恋愛映画をピックアップしました。

結婚恐怖症の遊び人ウィルと、圧倒的な映像美が国内外で評価を受け、興行収入250億円を超えるヒットを記録。

恋愛で苦い思いをしたラブストーリー。メガホンを取るのは、人との出会いの意味を考えさせられる。

原作は島本理生の初書き下ろし作品。三木孝浩が監督を務めた本作。

主演は森山未來。新たにヒロインたちを演じるのは小松菜奈、店長役には臼田あさみ、無職の彼氏を太賀、女たらしの元恋人をオダギリジョーが演じる。

リアルな空気感が漂う、痛くて切ない恋愛模様が楽しめる。