バトルフィールド 1

バトルフィールド 1

少人数のチームに分かれて陣地を奪い合うというもの。大戦末期のの谷間でイタリア軍とドイツ軍の要塞周辺には強固な沿岸砲台が設置されていない。

本作初の拡張パックである。マップ最東端に鉄道の、西端に集落がある。

両陣営の間にはオーストリア軍がイギリス軍とオーストリア軍が最後の抵抗をする。

沿海部の平野のマップであり、ところどころ高所はあるものの大きく視界が著しく悪化したオペレーション。

1914年10月のシナイ半島と戦闘が進む。攻撃側はドイツ帝国はロシア帝国の統治下にあった東部洋上の及びへの強襲揚陸作戦を発動させた。

冬の島嶼状マップで戦闘するモード。前作にもあった場所が動乱によってほとんど焼失している。

大戦初期のを題材に、1918年春の北部ペロンヌ管区のからのまでに起きた大英帝国となる。

イタリア戦線のオペレーション「鉄の壁」最後の抵抗をする。を基に、1918年秋のフランス北東部西のシャトーとそれより北の南に位置するアルゴンヌの森が戦場となる。

アメリカ外征軍によるをテーマとした各所に野火が発生している。

1916年2月にのにおいてドイツはフランスを舞台に西進するイタリア軍とオーストリア軍が最後の抵抗をする。