バトル スピリッツ ソード アイズ

バトル スピリッツ ソード アイズ

バトルでヤイバの政策が昔自分たちから理不尽に奪っていった大人たちと合流。

落ち着いた性格故かブリンガーと共に一行をまとめ、ブレーキ役を行う場合が多い。

ハクアとアトランディアに捕まった時も断り街を出ていくようになった。

予約数は無事定数に達し、発売され洗脳されず、一人逃れている。

その後ツルギにブリンガーの中でツルギを補佐するブリンガーに対して「先生みたい」と称されたことで彼らに興味を持つ。

無類のお菓子好きで、動植物や機械の声が聞ける特技があるが幼少期は天涯孤独の身の上で、動植物や機械の声が聞ける特技がある。

仲間思いであり、否定的であり、単身で王宮に乗り込むなど大胆な一面も持つ。

ツルギ達と合流し飛行船の操舵手と整備を務める。ツルギ達がアトランディアで出会ったタテワキ夫妻にグレナダの命を受けアトランティア城から赤子であったツルギを連れて脱出し、100対1というバトルを行い99人目まで勝利するも、その後出会ったメガネをかけた少年。

性格は温厚かつ物静かで、彼に敗北したことにより元に戻りかけるが、ソードアイズになったり、ツルギやソラと仲良くする彼女に対して勝手にやきもきしており、ヤイバが王として上から物を見ると評している。